ポイント制の出合い系サイト 「ハッピーメール」の登録方法、注意点

  • 2016.12.11 Sunday
  • 09:14

ポイント制の出合い系サイト 「ハッピーメール」の登録方法、注意点

 

(ネットで恋人ゲットナビ 様より)

 

ハッピーメールは媒体によって2種類存在しています。
ウェブサイト版(PC・モバイル・ガラケー)
アプリ版(iphone・Android)

大きくわけてこの2つですね。

ちなみにPC・スマホ・ガラケー版や各アプリ版のデザインは違うので細かく見れば5種類と取ることもできますが、一度会員になればどの媒体でも使えるので、2種類にまとめちゃいます。
IDとパスがあればどの媒体でも会員情報を共有することができます。


ウェブとアプリどっちがいいの?

 

オススメは圧倒的にウェブ版!

上記に書いたように媒体によってウェブ版とアプリ版の2つのタイプがあるのですが、同じかと言うと実は大きく違ってきます。

ちなみに僕のオススメは圧倒的に「ウェブサイト版」です。その理由は、
ウェブ版のほうが慣れると使いやすい
ウェブ版はポイントの料金が安い
ウェブ版はマイレージポイントが貰える
アフィリエイトや友達紹介がある

デザインは、アプリ版が一番すぐれていますが、使いやすさはウェブ版のほうが良かったりします。(アプリ版はブラウザの「戻る」ができない等)
またアプリ版には友達を紹介するとポイントを貰えたり、アフィリエイトシステムがありません。

 決定的なのがウェブ版はポイントを買った場合の交換レートが良く、アプリ版はapple側(iphoneの場合)に手数料を支払うため低くなっています。
またアプリ版にはマイレージがありません。
(※マイレージはポイント100円購入ごとに1MP貰えポイントに交換できる)ウェブ版とアプリ版の料金の違い比較例えば5千円分のポイントを買った場合、ウェブ版であれば

700Pとマイレージが50P貰えますが、アプリ版では550Pのみです。

実に200ポイントも貰えるポイントに大きな差が出てきます。1P=10円なので2,000円分も変わってきます。
ですから使うならウェブ版のほうが圧倒的にオススメです。
さてWEB版とアプリ版の違いがわかったところで登録の流れを細かく説明していきましょう。

 

1.サイトにアクセス

今回は一番使われている媒体の「ウェブ版モバイル」での登録の流れを説明していきます。
性別の選択まずハッピーメールにアクセスして性別を選びます。Facebookのアカウントでも登録できます。

 

2.登録地域やニックネームを決める

プロフィールを選択して決める次に基本的なプロフィールの、利用したい地域都道府県
年齢
ニックネーム
を決定していきます。
都道府県は住んでいる場所じゃなくても大丈夫ですし、年齢も実年齢じゃなくてもOKですw
「恋人」「友達」など出会いの目的に最初からチェックが入っていますが、ここはデフォルトのままでいいと思います。
これらの項目は登録後も変更できるので適当にササッと決めてしまっても大丈夫です。


3.電話番号と暗証番号を入力する(ログイン時に必要)
電話番号と暗証番号を入力次に電話番号と4ケタの暗証番号を決めていきます。入力したら確認画面をタップ。
登録完了画面電話番号と暗証番号はハッピーメールにログインする時にIDとパスワードになるので、念のためどこかにメモっておきましょう。
また電話番号はSMS認証や番号認証の時に使いますので嘘の番号は送らないように!間違っていると認証できません。

 

4.認証方法を選ぶ
次はちゃんと本人の携帯で登録されているかどうか確認があります。(なりすまし登録を防止のため)
画面を下にスクロールしていけば認証画面が現れます。
「SMS認証」か、「電話認証」を選ぶことができます。(PC版は電話認証のみ)
どちらか一つで認証ができ、方法もとても簡単なので好きなほうを選んでください。

 

SMS認証の場合
ハッピーメールSMS認証方法1ハッピーメールSMS認証方法2SMS認証はSMSアプリからメッセージ(なんでもいい)を送信するだけで認証ができます。

 

電話認証の場合
ハッピーメール電話認証方法電話認証は自動音声ガイダンスが流れます。(フリーダイヤルなので電話代は無料)音声に従って指定の番号「1」を押すだけ。
これでハピメに登録が完了します。

 

5.まだ使えないので「年齢認証」をする。
とりあえず登録が完了しましたが、まだハッピーメールの全ての機能を使うことはできません。
年齢認証をしていないと定型文でしか相手にメッセージが送れないんです。
ハッピーメールは出会い系(異性紹介事業者)なので18歳以下が利用しないように法律で定められています。
年齢認証があれば、ちゃんと異性紹介事業者として登録をしている認可された出会い系ということなので面倒がらずにやりましょう。

 

ハピメ年齢認証の方法

さてハッピーメールの年齢認証の方法です。
免許証など書面による認証
クレジットカードによる認証

方法は二通り。

 

書面による年齢認証
書面による認証は免許や健康保険証、学生証や診察券など本人の「生年月日」、「名称」、「発行元」が書かれている書類の写しが必要です。
書面での年齢認証方法住所がバレるのが怖いという意見もありますが、「生年月日」、「名称」、「発行元」がわかればいいので、他の顔写真や住所などは塗りつぶしていて

も構いません。
一度塗りつぶした免許写真を1枚持っておくと、ハピメ以外の出会い系に登録する時も手間が省けるのでオススメです。

 

次にクレジットカードの認証です。
クレジット年齢認証クレジットカードの認証は非常に簡単で、100円分のポイントを買うだけです。
なぜクレジットカードで年齢認証になるかというと、クレジットカードは18歳未満は作れないからです。
持っていれば18歳以上という証明になるわけですね。(ちょっと雑な気もしますが)
僕はハピメは毎回クレジットでポイントを買っていますが悪用されたことは一度もないので安心してください。

 

これで全ての機能を使える!

 

これでハッピーメールでほとんどの機能を使うことができるようになりました。
長々と書いて行きましたが、実際は5分程度の作業です。(この記事を読みながらすすめるともうちょっとかかるかも?)
ちなみに年齢認証すると50P(500円分)が貰えるので登録時にもらったものと合わせて100Pになっていると思います。
さらにメールアドレスを登録しておくと20Pもらえるので合計で120P(1200円分)のポイントを所持して始めることができます。
120Pあれば出会える可能性も充分あるのでチャレンジしてみてください。またプロフィールをきちんと作ることでさらにポイントがゲットできます。

 

ハッピーメール<18禁>

 

トップページへ

 

  

ハッピーメールABC...(5)

  • 2016.12.09 Friday
  • 09:37

ハッピーメールABC...(5)


ハッピーメール アプリ版

 

(出典 出会い系人気ランキングさま)


アダルトと日記がなくポイントも高いっ!

 

ハッピーメールはウェブ版とアプリ版があり、スマホではウェブでもアプリでもログインしてハッピーメールを利用できます。

しかし、アプリ版はウェブ版全ての機能が使える訳ではなく、ポイント購入も割高です。iPhoneとAndroid版がありますが、iPhone版はリジェクト中なので、サイトから直接ダウンロードする必要があります。

Android版はGooglePlayからダウンロードできます。

GooglePlayハッピーメール

アプリ版にない機能はアダルト系

アプリ版にない大きなコンテンツは、アダルト系です。ハッピーメールも他の出会い系サイトと同様に、アプリ版だとアダルトコンテンツなどの一部の機能が利用できません。

アプリだとアップル社やグーグル社の承認が必要で、アダルト要素が高いとアプリをリリースできないからアプリ版はアダルトコンテンツがないと言われています。

また、アプリには日記もありません。無料で投稿してコメントできる日記はポイントを節約して出会えるツールなので、ウェブ版で利用するのがお勧めです。

ポイントが高額

アプリ版では、ポイントを購入した時のオマケが少ないです。


『ウェブ版』
3,000円=400P
 2,000円=230P

『アプリ版』
3,000円=320P
 2,000円=210P

比べてみると良く分かりますよね。アプリでポイント購入すると、ボーナスポイントが少ないので結果としてポイントは高くなります。アプリ版もウェブ版も同じアカウントでログインできるので、ポイントはウェブ版で購入した方がお得です。

しかし、アプリのメリットもあります。

アプリ版のメリット!ログインボーナスと写真無料表示

アプリ版はログインボーナスが1日に1回無料でもらえます。

アプリボーナスポイント

1日1ポイントで、毎日のログインで一ヶ月あたり30ポイントはもらえます。

メール6回分、掲示板閲覧なら30日まで見れます。メールを6回もやったら1人の女性とだいぶ仲良くなれるため、30ポイントは大きいです。

しかもアプリ版は、女性の顔写真が見放題といった特典もあります。

ハッピーメールアプリ写真一覧

ウェブ版だとプロフ顔写真を見るために2ポイントが消費されるので、顔写真を見れば見るほどお得になります。

足跡を使ってアプリ版のメリットをフル活用する

ログインボーナスがもらえて顔写真が無料で見れて‥と分かったら、どうやってそのメリットを生かすかですよね。

そこで、メリットを生かすためには足跡を利用するのがベストです。

ハッピーメール足跡

1ウェブ版で気になる女性に足跡を付ける
2アプリ版でログインしてボーナスポイントをもらう(1ポイントの加算)
3ウェブ版で足跡を付けた女性をクリックして、顔写真を表示させる

アプリ版で顔写真をぼーと見ていても出会いは始まりませんし、顔のタイプで女性選びをしていると可愛い子ばかりに目が行ってしまいます。

飛び抜けて可愛い子は、キャッシュバッカーか業者などの出会えない系の女性が多いです。

そのため、まずは掲示板や日記ななどの文章からその子の中身を知り、気になったら顔写真を見るとした方が自分にぴったりな女性と出会えます。

 

アプリ版はウェブ版を利用した後に使う

これがハッピーメールアプリのポイントです。

アダルトなしで購入ポイントが高いアプリ版ですが、全く役に立たないって訳でもありません。ウェブとアプリを並行して使っていくのがベストです。

 

 

ウエブ版出合い系サイト

「ハッピーメール」

ハッピーメール【18禁】

 

 

 

 

ハッピーメールABC...(4)

  • 2016.11.25 Friday
  • 10:54

ハッピーメールの機能 Part2


(出典 出会い系人気ランキングさま)

 

(5)ハッピーパーティー
参加を強くお勧めするお見合いパーティーです。リアルなパーティーなので、バーチャルではない出会いで恋人になりやすいのがメリットです。
デメリットは、大都市でないと開催してない点です。 

ハッピーパーティーは婚活パーティーを企画する会社、エクシオとコラボしてパーティーをやっています。

今のところは東京、名古屋、福岡だけでこれらの都市の近くに住んでいないと参加は難しいのですが、パーティー会場は随時拡大中です。

男性は400ポイント〜800ポイント、女性は0〜300コインで参加ができます。年代は男女共に20代〜50代と幅広い年代です。

こういったパーティーだと女性もコインを購入しなければいけない場合もあり、本気で出会いたい女性が参加してくれます。

キャッシュバッカーや業者、援助などのアダルト系女子などは参加していないため、本気で相手を探せます。

それがハッピーメールのポイントで参加できるため、ピュアな恋を探すのならばハッピーメールのサイトで頑張るのではなく、ハッピーパーティーで頑張りましょう。


(6)ハッピー日記

無料で投稿とコメントできる日記です。

日記は見放題、書き放題、コメントし放題ですが、出会に直結するような書き込みは禁止です。

ただし、「ボクも一緒の趣味ですよ。」などで話を盛り上げてからメール送信するなど、仲良くなるきっかけを作れるので最も活用したいコンテンツです。


(7)似顔絵画像

顔写真はサイトで公開したくないなぁと思うのは、男性も女性も一緒です。

男性は顔写真を公開するのがネックならば、似顔絵ぐらいは作っておきましょう。

雰囲気が分かるのと分からないのでは、女性の反応が変わってきます。

初回は無料で作成できます。
2回目以降は70p必要です。

 

(8)マナー返信

あとマナー返信は出会いに直接は関係ありませんが、ちょっとした時にチャンスを逃したくないなどの理由で便利に利用できます。

運転中など今すぐにメールが返信できない時に定型文を送信し、相手に失礼がないようにするメールですね。

 

 

(9)ハッピー占い
ラブメイトなど相性が良い人を占ってくれます。出会いに直結しませんが、どんな女性かな?と調べるとタイプの女性が見つかるかもしれません。 

(10)ハッピーランド
似顔絵、天気、ハッピーWiki、ゲーム、コミックなど楽しむためのコンテンツです。
似顔絵は書いてもらってプロフ写真にする事もでき、顔写真を載せたくない人は似顔絵を載せると良いでしょう。 

 

(11)ハッピーWiki

ハッピーメールが他の出合い系サイトと比べてユニークなのが、ハッピーWikiです。
無料で利用できるハッピーランドにあるコンテンツの1つで、本来は暇潰しのために利用します。

ハッピーWikiはWikipediaのように様々な話題の物や人について説明しているコンテンツです。
そして、その物や人についてコメントを残せるのです。

もしあなたが興味ある物に、女性がすでにコメントしていたとします。

すると、その女性とあなたは共通の趣味がある、話が合うパートナーになるかもしれません。

出会いのきっかけの1つになるため、ハッピーWikiは暇潰しコンテンツと言えども侮れないのです。

もちろん、これだけで確実に出会えるとは言えませんが、好みの女性や趣味が一緒の女性を探すチャンスがハッピーWikiにはあります。
出合いのツールの1つになる、ハッピーメール独自のコンテンツです。

 

 

 

ハッピーメール【18禁】

 

 

 

 

 

ハッピーメールABC...(3)

  • 2016.11.15 Tuesday
  • 09:54

ハッピーメールの機能 Part1

 

(出典 出会い系人気ランキングさま)

 

豊富過ぎずシンプルで使いやすい!

登録までできたら、次にハッピーメールのコンテンツについてです。

決してシンプル過ぎる訳ではありませんが、出合い系サイトにプラスでSNSの面も兼ね備えたのがハッピーメールです。

コンテンツは他の出合い系サイトとほぼ同じですが、細かい所まで見ていくとハッピーメール独自のコンテンツもあります。

 

(1)ピュア掲示板


全国メル友
住んでる地域に限らず、メル友を募集する掲示板です。
メル友なら女性からの返信率は高いのですが、自分が住んでる地域とあまりにも遠いと会うチャンスは低いです。 

 

メル友募集
ホームグランドからメル友を探せるので、全国メル友よりも出合い易いです。 

 

今からあそぼ
すぐに会える可能性が高く、ピュア掲示板でもその日のうちにホテルへ行ける可能性があります。ただし、キャッシュバッカーに出会う遭遇もありでリスクは少し高いです。

すぐに会えずに話を長引かせる女性なら、連絡を経ちましょう。

 

恋人募集
彼氏募集中の女性が、真面目な出合いを探してます。まずは友達から気さくに話かけましょう。 

 

 

友達募集
恋人募集よりもハードルが低く、飲み友やカラオケ友などの関係を探してます。友達から恋人になれる可能性もあるため、期待度が高いです。 

 

ミドルエイジ/シニア
40代〜50代ぐらいの出合いを求める人が揃っています。同年代、年上の友達や恋人、遊び仲間を探せます。 

 

ピュア画像掲示板
画像を公開する女性は多くないのですが、面食いならば利用してみる価値ありです。 

 

ヨタ友/ヨタ恋
コアな趣味を持つ出会いを探せます。趣
味が会えば出会いまでは早いです。 

 


(2)大人の掲示板


今すぐ会いたい
すぐに会えて即ホテルも可能ですが、援助目的や風俗関係者も多くいます。 

 

大人の出合い
不倫などを含む大人の関係を求めています。 

 

大人の恋人関係
こちらも不倫や大人の付き合いなどです。恋人関係なので、彼氏彼女希望もあります。 

 

刺激的な出会い
アブノーマルな体の関係など、マニアックな出会いも求めれます。 

 

大人のメール/電話
テレフォンセックスなど、エッチな会話をしたい人向けです。 

 

大人のメール/電話全国版
地域に限らず、テレフォンセックスしたい人向けです。 

 

ミドルエイジ/シニア
ピュアなミドルエイジ/シニアのアダルトバージョンです。若い子よりもお姉さん世代が好き、同年代のエッチな出会いが欲しい人向けです。 

 

画像掲示板
大人の掲示板の中で、画像付きのものです。 

 

同性愛
ゲイ、レズなど一般的な掲示板で探せない出会いのための掲示板です。 

 

(3)チャンス掲示板

掲示板に投稿しても、まだ返信がない女性を集めた掲示板です。
返信率が高くて狙いめです。


(4)画像、動画投稿掲示板

会員同士で画像や動画を投稿して楽しむ掲示板です。
自分が投稿した画像や動画が評価されると、マイレージがもらえ、マイレージはポイントに交換できます。

 

 

ハッピーメール【18禁】

 

  

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

link

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM